REPORTママのために実施された、
様々なイベント等のレポートをお届けします

2019.01.18

IHクッキングヒーターを身近に感じ
オール電化の良さを知ってほしい

IHクッキングヒーターを身近に感じ<br>オール電化の良さを知ってほしい

九州電力ファミリーイベント 別府営業所

九州電力の県内6ケ所の営業所(中津、日田、別府、大分、三重、佐伯)がそれぞれ企画したイベント「九州電力ファミリーイベント」が、平成30年12月15日(土)に開催されました。今回は、別府営業所のイベント当日の様子をレポートします。親子で楽しめるイベントとあって、小さなお子さんを連れたファミリーの皆さんが様々な体験を楽しんでいました。

IHクッキングヒーターや電気に関するアドバイスを主婦目線で行う
ホームアドバイザーが企画しています!

「九州電力」では、快適・便利な暮らしを実現するオール電化のご提案を目的に、県内の各営業所で趣向を凝らした様々なイベントを行なっています。今回、別府営業所で行われた親子で楽しめるファミリー向けのイベントにおじゃましてきました。当日はクリスマス直前ということもあり、クリスマスツリーやクリスマスリース作り、ふわふわ雪のドーム作りなどの季節を意識したイベントや、親子IHクッキングなどが開催され、会場になった別府営業所は多くの親子連れで賑わっていました。スノードーム作りを楽しんでいるお父さんと娘さんや、ツリーを飾りつけているお母さんと小さな男の子の姿も見られ、部屋に飾ることを思い浮かべながらそれぞれ楽しそうに制作していました。

IHクッキングヒーターを身近に感じ<br>オール電化の良さを知ってほしい

これらのイベントを企画しているのは、ホームアドバイザーを勤める主婦の皆さん。
ホームアドバイザーとは、IHクッキングヒーターの体験講座や趣味講座、省エネ講座など電気のアレコレをお伝えする女性スタッフです。料理を楽しく作りながらIHクッキングヒーターの使い勝手の良さや安全性の高さなどを体験いただき、主婦目線でお客さまへご提案しています。九州電力をより身近に感じてもらえるよう、各営業所、子育てサークルや高齢者サロンなどの小グループの集まりに出向いての講座開催、商業施設や各種イベントでのIHクッキングヒーターのPRや、各ご家庭を訪問し便利な使い方の説明を行ったりと、様々な活動を行なっています。

元々専業主婦だった齋藤さんは、別府営業所のホームアドバイザーになって8年になります(写真左から、別府営業所のホームアドバイザー・髙茂泉さん、齋藤ちはるさん、永岡江巳さん)。

IHクッキングヒーターを身近に感じ<br>オール電化の良さを知ってほしい

「IHの良さを知ってもらうべく、普及活動の一環として季節感のあるイベントを企画・開催しています。IHは安心安全が一番の魅力です。お掃除しやすいし、実は油も飛びにくいんです。火を使わないので着衣着火の心配もないですしね。先日は、IHの使い方の説明で99歳の方のお宅に訪問しました。特に高齢者の方はIHの使い方は難しいと思われているようですが、実際に使ってみると簡単で安心だということを分かっていただけ、帰り際に『ありがとう』の言葉をかけていただきました。この仕事をやっていてよかったと、喜びを感じましたね」と齋藤さん。三人三様の個性を活かした企画、お客さまに喜んでもらえるよう試行錯誤しながら楽しんで仕事をしているようで「やりがいのある仕事です」と笑顔で話してくれました。現在、大分県内の6ケ所の営業所では合計21名のホームアドバイザーが在籍し、お客さまの一番近い存在として活動しています。当日は、スナック類やクレープ、アメリカンドッグなど、お祭りを意識した軽食メニューが並び、クリームや果物で自由に飾り付けたクレープを笑顔で頬張る子どもたちの笑顔が印象的でした。記念撮影の写真を加工した缶バッチは思い出の品として配布され、参加者の皆さんに好評だったようです。今後も様々なイベントが各営業所で開催されますので、お気軽にご参加ください。

IHクッキングヒーターを身近に感じ<br>オール電化の良さを知ってほしい

こちらの記事もオススメです

page top